FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙食の本命?ユーグレナ。

ユーグレナ
最近話題の、ユーグレナ。

石垣島で「ミドリムシ」から作られる栄養食。
ミドリムシ?昆虫?と間違えてしまいそうですが、顕微鏡の実験で見たことがあるような微生物の事です。

そのユーグレナが宇宙食としても期待されているそうです。
ユーグレナについて調べてみると、なるほどと思える要素が沢山あります。

・豊富な栄養食である事
 ユーグレナは、カロリー以外は、人間が生活するのに必要な栄養素のほぼ全てをバランス良く含んでいるそうです。

・サプリメントタイプなので荷物にならない。
 宇宙では、居住空間が狭い。大きい食料だと持ち込めませんね。(あたりまえですね、、、。)

・水、栄養塩、太陽の光と二酸化炭素で培養できる。
 ユーグレナは、上記環境があれば、どこでも生きて(生産?)いけます。(大量生産が可能?)


特に驚いたのが、ユーグレナは、動物性の性質と植物性の性質の両方を持っていることです。

・細胞を変形させ、運動が可 能という動物的性質。
・葉緑体を持つため光合成を行う植物的性質。

植物性の性質をもっているから、水や光から栄養素をつくれるんでしょうね~多分。

宇宙食以外でも、ユーグレナは下記のようなことで期待されているそうです。

 ①サプリメント、食品として。 ②食糧問題の解決。 ③地球温暖化に歯止め等など。

夢は、広がりますね。微生物が宇宙まで。スケールが大きいですね。

※ユーグレナ意味。
ユーグレナ (ミドリムシ) は、顕微鏡の発明者であるレーウェンフークが17世紀に「美しい (eu)眼(glena)」の意をこめて名づけた微生物です。

ユーグレナの詳細はこちら!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wcoloweb.blog12.fc2.com/tb.php/3-3db4c544

 | HOME | 

エコの情報 エコな商品 エコな食品 エコな企業 エコの心得 エコなイベント情報
エコなお役立ちサイト エコの情報窓口 お問い合せはこちら

コメント

トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。